パソコン

                 
Linux

initramfs unpacking failed : broken padding

UbuntuをインストールしていたEQUIUM S7100ですが、kali linuxをインストールすることにしました。 インストールディスクを挿入しGraphical instalを選択したところ、その先に進みません。 数分待っても状況は変わらず、インストールディスクの読み込み音もしないのでプロセスが止まってしまっているようでした。 インストール作業をはじめからやり直しし、installを選択したところ画面にメッセージが出ました。 initramfs unpacking failed : broken padding
パソコン分解

CF-J9のメモリを8GBにしてみる

CF-J9の分解とカスタムをして、メモリを6GBに増設して使用しています。 メーカーの公式ページによるとメモリの最大搭載容量は6GBとなっています。 余っていたメモリ4GB×2枚を挿してみたところ、8GBとしてBIOSで認識されました。
Linux

EPSON DIRECT Endeavor NP15の分解とパーツ交換

先日手に入れたEPSON DIRECT Endeavor NP15の分解です。 分解手順 ネジを外す 外すネジは6か所でした。場所は画像の通り。 前面の2か所 背面の2か所 底面...
                 
パソコン

EPSON Endeavor NP15のBIOS起動方法とメニュー

EPSON Endeavor NP15のBIOS起動方法とメニューについて、メモを兼ねて書いていきます。 といってもすべてのメニューを載せるわけではないので悪しからず。 EndeavorのNPシリーズであれば、だいたい同じメニューだと思います。
パソコン

小型デスクトップパソコン EPSON DIRECT Endeavor NP15

小さなパソコンを探していました。 探した条件は以下の通り。 Raspberry Pi Model B Rev 2より性能が高い 消費電力が少ない ストレージの交換が可能 安い すでにRaspberry Pi Model B Rev 2は所有しているのですが、もう少し処理性能の高いパソコンを使って運用していきたいという動機です。
Linux

ata1: SRST failed (errno=-16) が出た

Ubuntu 20.04.1 LTSをインストールしようとしたのですが、以下のように”ata1: SRST failed (errno=-16)”というメッセージが出現し、インストール処理がうまくできない事象に遭遇しました。
Linux

Rapsberry Piのモデルをコマンドで確認する

SyslogサーバーとしてRaspberry Piを使っています。 中古品として購入したもので、初代Raspberry Piという情報以外わからない状態でした。 ご存じの通り、Raspberry Piには複数のモデルがあり、形状も類似しているので、外観でモデルを見分けるのは面倒です。 そんなときは、
パソコン

Slimline SATAは電源コネクタのピン数が違う

今年はパソコンを分解する機会が多い一年でした。 ノートパソコンの光学ドライブは、シリアルATA(SATA)というインターフェースで接続されていることが多いです。 ノートパソコンのNEC VersaPro VK21H/H-Gを分解し、カスタマイズしたときには、光学ドライブを取り外し、専用マウンタを使ってHDDを追加しました。 このマウンタを使うと、2.5インチのHDDやSSDを追加することができます。
ネットワーク

Intel AMTが停止する事象

既に解決した事象ですが、こんなことがありましたという記録です。
パソコン

HP Compaq 8200 Elite シリーズにivy bridge世代のCPUは使えない

今回、私がやってみたことは、HP Compaq 8200 Eliteシリーズのパソコンにivy bridge世代のCPUを載せてみるというものです。 HP Compaq 8200 Eliteシリーズのパソコンはこれまで3種類使ったことがあります。
                 
タイトルとURLをコピーしました