DDNS

                 
Android

ASUS Router App インスタントガードを試す

    いつから使えるようになっていたのかは定かでありませんが、RT-AX56Uでインスタントガードなる機能が使えるようになったみたいです。 さっそく使ってみました。   インスタントガードで...
ネットワーク

ASUS RT-AX56U ファームウェア更新

ASUSルーター RT-AX56Uのファームウェア更新通知が来てたので、更新しました。 バージョン 3.0.0.4.384.9428からバージョン 3.0.0.4.384.10290への更新です。 更新内容は以下の通り。 – Improved system stability. – Fixed Let’s Encrypt not working properly issue 引用元:https://www.asus.com/jp/Networking-IoT-Servers/WiFi-6/All-series/RT-AX56U/HelpDesk_BIOS/ ファームウェア更新前後の管理画面を比較すると少しだけ見た目が変わりました。
Webサービス

freenomで取得したドメインをライブドアブログで使う

freenomで取得したドメインをさっそく使ってみます。 今回はライブドアブログの独自ドメインとして、freenomで取得したドメインを使う手順を書いていきます。 この設定をすれば、freenomで取得したドメインにアクセスすると自分のlivedoor Blogが表示されるようになります。
Webサービス

freenomで無料ドメインを取得する

ドメインを無料で取得できるサービスはいくつかあります。 無料ドメインサービスとして有名なNo-IPでのドメイン取得方法については、以前の記事で紹介いたしました。 No-IPは無料で使うことができますが、条件として、30日ごとにドメインの更新が必要です。 「もう少し更新間隔が長い無料ドメインサービスはないかな?」と探したところ、Freenomというサービスが最大12カ月ごとの更新で使うことができると知りました。 さっそく登録してドメインを取得してみましたので、書いていきます。
Linux

No-IPの登録とDDNSクライアントの設定

jitsi meetの構築をしています。 結論から申し上げますと、jitsi meetの構築はできました。 知り合いとWebミーティングをすることもできました。 記事を作成するまでは少し時間がかかりそうです。。。 今回は、jitsi meetの構築に必要なドメイン(DDNS)を取得し、DDNSクライアントの設定を行うという内容を書いていきます。
Linux

DD-WRT化したWHR-G301Nを純正ファームウェアに戻す

とりあえず過去に使用していたバッファローのWHR-G301NをJcom回線につなごうと思いましたが、これDD-WRT化されていました。 DD-WRTのままで使い続けてもよかったのですが、純正ファームウェアに戻せるか検証もしてみたかったのでやってみました。
ネットワーク

【IODATA】WN-AC1167DGRでVPN接続をしてみる【リモートアクセス】

IODATAのWN-AC1167DGRでPPTPによるVPNサーバーの設定構築をしました。
パソコン

【OpenVPN】AUSのWi-FiルーターでVPNを使える環境を準備する

ASUSのWi-FiルーターにあるOpenVPNサーバー機能の設定方法の説明です。RT-AC65Uを使用しています。
                 
タイトルとURLをコピーしました