freenomで無料ドメインを取得する

                 
Webサービス
この記事は約3分で読めます。

ドメインを無料で取得できるサービスはいくつかあります。

無料ドメインサービスとして有名なNo-IPでのドメイン取得方法については、以前の記事で紹介いたしました。

No-IPは無料で使うことができますが、条件として、30日ごとにドメインの更新が必要です。

「もう少し更新間隔が長い無料ドメインサービスはないかな?」と探したところ、freenomというサービスが最大12カ月ごとの更新で使うことができると知りました。

さっそく登録してドメインを取得してみましたので、書いていきます。

                 

ドメインの取得

以下の内容は、すでにfreenomの登録が完了している状態からのドメイン取得の流れになります。

ただ、freenomへの登録が完了していなくても基本的な流れは変わらないので参考になれば幸いです。

ドメイン取得の流れ

  1. freenomへアクセス
    まずは、freenomへアクセスします。
    ≫ https://www.freenom.com/ja/index.html


  2. 取得したいドメインを入力する
    freenomにアクセスしたら、「Find your new domain」と表示されている入力フォームに取得したいドメインを入力し、「Check Availability」をクリックします。


    今回は、”tarufu-ld”と入力してみました。

    「.tk」「.ml」「.ga」「.cf」「.gq」が無料で取得することができるドメインです。
    “tarufu-ld”の場合はすべて「Get it now!」と表示され、取得可能な状態でした。

    すでに取得されて利用できないドメインの場合は、画像のようにドメインが「Not Available」と表示されています。


  3. ドメインを取得する
    取得したいドメイン名が利用可能であれば、「Get it now!」をクリックし、「Selected」の状態にします。
    そして、「Checkout」をクリックします。


  4. ドメインの更新間隔を指定する
    取得したいドメインの更新間隔を指定します。
    デフォルトでは「3 Month @ Free」となっており、3カ月ごとの更新となっていますが、プルダウンから、更新間隔を指定できます。

    1~12か月までは無料で、それ以上は有料となっているようです。

    今回は「12 Month @ Free」を選択しました。
    問題なければ「Continue」をクリックします。


  5. 最終確認をする
    Review & Checkoutの画面が表示されるので、「I have read and agree to the Terms & Conditions」にチェックを入れて、「Complete Order」をクリックします。


    ※freenomへのサインインや登録が完了していない場合、この画面でサインイン or 登録のフォームが表示されます。

    Order Confirmationの画面が表示され、ドメインの取得が完了しました。

以上がドメイン取得の流れでした。

取得したドメインを確認&設定等する場合は、

「トップ画面」⇒「Services」⇒「My Domains」と進むと確認することができます。


ドメインの登録日と失効日、ステータス等を知ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました