Wi-Fi

ネットワーク

WZR-900DHP2をWi-Fi中継器として使う

バッファローのWHR-300HP2をWi-Fi中継器とイーサネットコンバーターとして使ってきました。 この度、WZR-900DHP2という機種を入手したので、こちらをWi-Fi中継器とイーサネットコンバーターとして使うことにしました。 今回は、WZR-900DHP2のWi-Fi中継器としての設定をメインに書いていきます。
Linux

Kali Linuxで無線LANアダプタ LAN-W150N/U2BK を使う

LAN-W150N/U2BKというUSB接続するタイプの小型無線LANアダプタをKali Linuxで使えるようにしました。 Ubuntu 20.04.1 LTSで使用する場合にはUSBに接続するだけでOKでしたが、Kali Linuxではそうはいきませんでした。 LAN-W150N/U2BKが使えるよう、Kali Linuxで認識させるまでを書いていきます。
Linux

Ubuntu CUIで無線LANに接続する

Endeavor NP15を有線LANに接続して使用していますが、無線LANにも接続してみました。 このパソコンには無線LANモジュールがないので、USB接続するタイプの無線LANアダプタを接続しました。 Linuxでの無線接続はGUI(デスクトップ画面)では無線接続したことがあるのですが、CUIでは接続したことがないのでやってみました。
Windows

Windows10 パソコンをアクセスポイントにしてみる(モバイル ホットスポットの設定方法)

Windows10では、インターネットに接続されたパソコンをWi-Fiアクセスポイントにすることができる「モバイル ホットスポット」という機能があります。 モバイル ホットスポット機能とは、パソコン...
Webサービス

Japan Connected-free Wi-Fiの始め方

とっても便利なアプリ、Japan Connected-free Wi-Fiの利用開始方法を書いていきます。
ネットワーク

W300PでWi-Fi中継(公衆無線LANモード)

電波の届きにくい場所や、通信できるエリアを広げることができるWi-Fi中継機能。 NECのAterm W300Pという超小型Wi-Fiルーターでも中継ができることが分かったのでやってみました。
ネットワーク

Wi-FiのSSIDをステルス設定にする

Wi-Fiに接続するときに、検出されたSSIDを選択することが一般的です。 アクセスポイントの設定によってはSSIDをステルス(非表示)にすることが可能です。
ネットワーク

Wi-Fi接続小型ネットワークカメラ スマモッチャー(SMAMOTCHER)の設定

スマモッチャーという名前の製品で、通常3,980円(税抜き)で販売されているものが3,000円(税抜き)になっていました。980円の値引きです! 数量は限定5台だったので売り切れを心配しながらも、元旦の午後にドン・キホーテに行ったら残っていました。というか私が初めの1台を購入しました。 速やかに購入し、さっそく設定してみたので感想を交えつつ書いていきます。
ネットワーク

Wi-Fi中継とイーサーネットコンバータを使う(WHR-300HP2)

以前、リサイクルショップに立ち寄り、パソコン関連のコーナーを見てたらルーターが売っていました。 かなり古いものから新しいものまで様々なメーカー、機種が並べて展示してありました。 当時の私はdd-wrtというルーターのカスタムに興味がありました。 バッファロー製のルーターはdd-wrtのカスタムファームウェアが豊富にあるので、バッファロー製のルーターを探していました。 すると、500円で売っているWHR-300HP2を見つけました。500円という価格につられて購入しました。 さっそくカスタムしようかと思ったのですが、このルーターはWi-Fi中継とイーサーネットコンバーターの機能があることがわかりました。 これは便利。カスタムはせずに、これらの機能を使用してネットワークを構築しました。
ネットワーク

ASUSのWi-FiルーターにOpenVPNでリモートアクセスしてみよう

先日、ASUSのWi-Fiルーター(RT-AC65U)でVPNサーバーを構築するという記事を書きました。 今回は、構築したVPNサーバーにリモートアクセスをする手順を書いていきます。
                 
タイトルとURLをコピーしました