ASUSルーター AiProtectionのアラートメールの受信設定をする

                 
ネットワーク
この記事は約2分で読めます。

ASUSのルーターにはAiProtectionという機能が付いている機種があります。

セキュリティチェック、ネットワーク保護、悪質なWebサイトのブロック、感染したデバイスからの送信ブロックなどの機能があります。

詳しいことは分からないですが、AiProtectionはトレンドマイクロの技術を使っているみたいです。

ルーターにこのような機能が備わっているのはうれしいですね。

昨年から使っているRT-AX56UのAiProtectionのネットワーク保護を見てみたところ画像のようになってました。

たくさん検知してくれてたみたいです。

さて、AiProtectionの「ネットワーク保護」機能では、クライアントが悪意のあるサイトなどの信頼できない接続を検出しブロックした場合に、アラートメールでお知らせすることができるので、この設定をやってみました。

                 

アラート設定

アラートメールの設定方法は簡単です。

WEB管理画面にログインします。

AiProtection⇒ネットワーク保護と進みます。

進んだ画面の右下に『アラート設定』というボタンがあるのでクリックします。

メールサービスの提供元を選択し、メールアドレスとパスワードを入力し、受信したいアラート内容にチェックをするだけです。

メールサービスの提供元は、Google、AOL、QQ、163が選択できました。

私はGmailを使用しました。

Gmailの認証は二段階認証を使用しているので、パスワードはアプリパスワードを入力しました。

私の環境ではアプリパスワードを使用してメール送信することはできましたが、ASUS公式では通常のログインパスワードでの認証を推奨しているようです。

設定が完了すると、メールが届きます。

これで設定完了です。

私は、OCN光に接続しているRT-AX56UとJ:COM回線に接続しているRT-AC65Uに同じ設定を行いました。

                 

届いたメール

アラートメールがさっそく届きました。

接続デバイスがほとんどないRT-AC65Uからのメールです。

Alert type : Vulnerability Protectionなので脆弱性保護というアラートタイプです。

SourceとDestinationのIPアドレス情報も載っています。

身に覚えがない通信っぽいので接続デバイスの状況を確認しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました