J:COM NET 1Gコース が開通しました

この記事は約6分で読めます。

 

 

以前の記事で書きましたが、入居している物件で使えるJ:COMの回線の速度が12Mbpsから一気に1Gbpsへと変更になりました!

 

↑の記事では申し込みを行ったところで内容は終了していましたが、その後宅内工事が完了し、無事回線が開通しました。

 

回線開通までの様子と使用感を書いていきます。

                 

宅内工事~開通まで

 

プラン変更申し込み時にJ:COMの営業担当者から次のような案内がありました。

  • 建物の設備工事は完了している

  • 12Mコースで使用しているモデム(ARRISのCM820)は1Gコース対応のものに交換する

  • 現在使用しているアンテナ端子(壁に埋め込まれているやつ)が、1Gコースでは使用できないケースがあるのでその場合は宅内工事が必要

 

そして4月上旬。

J:COM作業員の方が1名来て、工事が行われました。

今回の工事は、モデムの交換を行い、1Gコースで必要な(電波の?)出力ができているかをチェックするものでした。

しかし、作業員の方からは「壁にあるTVアンテナ端子は古いタイプなので1Gコースには対応していない」と言われました。

続けて、「建物の設備から直接宅内にケーブルを引き込む工事が必要で、この作業は2名体制で行う必要がある。本日はどの作業員も空いていない。。。」とのことでした。

 

宅内工事の件は営業担当者から事前に聞いていたので、宅内工事のスケジュール調整をしてこの日は終了しました。

作業員の方も何とかこの日に作業できないか関係各所を当たってくれたみたいですが、難しかったみたいです。

 

 

 

4月中旬。

宅内工事の日がやってきました。

2名体制で行う作業とは聞いていたので、軽バンやハイエースのようなワゴン車で作業員の方がやってくるのだろうと思っていましたが、予想とだいぶ違いました。

 

まず車。

軽バンとかハイエースとかそんな車ではございません。

高所作業もできるようなリフトが付いた特殊車両っぽい車がやってきました。

 

そして人員。

J:COM作業員は2名ですが、車両が大きいため、交通整理をする人1名もいました。

ちょっとびっくりしました。

 

宅内作業は建物の設備(MDFのようなもの?)から同軸ケーブルを壁伝いに這わせて宅内に引き込むものでした。

脚立を使い、建物の壁にケーブルを固定し、宅内への引き込みはエアコン配管の穴から行っていました。

エアコンとTVアンテナ端子は同じ部屋にあるのでケーブル長はそんなに長くなくて済みました。

作業員の方と宅内に引き込むケーブルの長さとモデム設置位置を決めて出力試験を実施しました。

試験を無事PASSし、作業員の方は帰ってゆきました。

 

お疲れ様でした。

 

 

 

モデム

 

さて、1Gコースで使用するモデムは無線LAN対応のものです。

私に貸与されたモデムは、KCM3100でした!

KCM3100のメーカーはKAONですが、私は聞いたことがありませんでしたがネットワーク機器を多数製造販売している会社のようです。

 

KCM3100の仕様はJCOMのサイトにもありますが、画像を撮ったのでいくつか掲載します。

 

KCM3100の正面と背面の画像です。

正面を見ればイーサネットも含めたすべての状態がLEDで確認できるのはいいと思います。

LEDの明るさも明るすぎないので、夜中にまぶしくて目立ってるなんてこともありません。

WPSボタンも正面にあります。

 

背面はLANポートと同軸ケーブルINと電源ケーブル、あとRESETボタンがあるだけです。

本体のサイズは大きいと感じました。

 

 

 

本体の底面には、モデムとネットワーク情報が書かれたラベルが貼付してあります。

初期状態のSSIDとパスワード、WEB画面にログインするときのIP、ユーザー名パスワードも書いてあります。

Model:CG3000がKAON社での製品番号のようです。

 

 

ACアダプターはOUTが12.0V 2.5Aのものでした。

レンタル機器なので、私物と間違えないようにモデル名も控えておきます。

Model:F301-120250SAPU

 

 

回線速度

 

J:COMの1Gコースを使っている知人がいないので性能は全く未知です。

実際に使ってみた感想としては思ったよりぜんぜん早い!です。

無線LAN接続したパソコンでインターネット速度テストを実施してみた結果です。

アップロードは一時的に上限以上の110Mbpsが出たこともありました。。。

 

概ね400Mbpsは超えていて、調子が良ければ700Mbps台の数字もでました。

 

全然イイです!J:COM素晴らしい。

ちなみに無線LAN接続でしか速度テストしてないので今度有線接続でも試してみようと思います。

 

 

感想

 

まだ開通して日が浅いのですが、楽天ひかり+RT-AX56Uと比べると、回線のレスポンスがいいというか通信時の引っ掛かりのようなものを感じないので非常にスムーズな通信だと感じました。

これが回線によるものなのか使用しているルーターによるものなのかはわかんないですが、プラン変更して本当によかったな~と思える品質でした。

入居した当初は1Mコースで実用には耐えられないものでしたが、12Mコースへと変更になり我慢すれば使えるかな~くらいだったものがついに1Gコースに変更になったのですからとてもうれしいです。

だって無料だし!プラン変更を決断してくれたオーナーに感謝です。

 

これまでJ:COM12Mコースでは無線LAN対応モデムではなかったので、RT-AC65Uを使用してWi-Fi接続できるようにしていましたが、KCM3100によってRT-AC65Uは不要になってしまいました。

J:COM回線側のネットワーク構成も変更していこうと思います。

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Wi-Fi6 11AX AX3000 2402 + 574MbpsArcher AX50/A 【 iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max 対応】 3年保証

 

 

バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N 11ac ac1200 866+300Mbps IPv6対応 デュアルバンド 3LDK 2階建向け 簡易パッケージ テレワーク 日本メーカー

コメント

タイトルとURLをコピーしました