バッファロールーターの時刻をNTPサーバーと同期する

                 
ネットワーク
この記事は約5分で読めます。

現在、バッファロー製のルーターを2台使っています。

1台はWHR-300HP2という機種で、Wi-Fi中継器とイーサネットコンバーターとして使用しています。

もう1台はWZR-HP-G302Hという機種で、ブリッジ(ハブ)として使用しています。

そしてASUSのRT-AX56Uをメインのルーターとして使用しており、これら3台のシステムログは、LAN内にあるSyslogサーバーとしても利用しているRaspberryPiに転送&蓄積されています。

RaspberryPiに記録されたSyslogを見返していたところ、WHR-300HP2とWZR-HP-G302Hのログの時刻がずれていることに気が付きました。

192.168.1.253がWHR-300HP2のLAN IPアドレス。ntpサーバーへの接続がFailedになっている。

時刻があっていないと、ルーターのスケジュール機能が想定と違う動きになるなどの不具合が発生します。

そのため、NTPサーバーと時刻同期できるように設定を行いました。

                 
                 

設定

設定変更前の状況

まずは時刻同期が失敗している現在の状態を確認して置きます。

WHR-300HP2の管理画面で[NTP]の項目を見てみると、ntp.nict.jpと12時間ごとに時刻同期する設定がされていました。

この設定自体は間違っていないです。

 

続いて[システム]の項目で、設定値の一覧を見ました。

 

すると、LANの項目内にあるデフォルトゲートウェイが未設定の状態になっていました。

デフォルトゲートウェイが未設定ということは、WHR-300HP2がインターネットへ通信しようとするときの通信先が不明の状態です。そのため、ntp.nict.jpに接続しようとしても、どこに通信したらよいかわからず通信が失敗します。

どうやらこれが原因のようです。

 

[診断]の項目から、ntp.nict.jpに対して通信できるかを確認してみました。

結果は失敗。

ntp.nict.jpをnslookupしてみて、IPアドレスを指定して診断をしてみてもやはり失敗しました。

nslookupでntp.nict.jpのIPアドレスを調べる。

結果は変わらず失敗。

                 

設定変更

原因はデフォルトゲートウェイが未設定ということが分かったので、設定を行います。

設定箇所は[LAN設定]の[LAN]の項目にある、デフォルトゲートウェイとDNSサーバーです。

[拡張設定]の項目にある、デフォルトゲートウェイとDNS(ネーム)サーバーを入力し、設定を行う。

デフォルトゲートウェイには、インターネットに接続しているRT-AX56UのLAN IPアドレスを入力。
DNSサーバーには、Google(8.8.8.8)とCloudflare(1.1.1.1)を入力しました。
DNSサーバーを指定しないと、WHR-300HP2がntp.nict.jpといったドメインの名前解決ができません。

※DNSサーバーのセカンダリーの入力は必須ではありません。

 

入力後、[設定]をクリックします。

再起動や通信の切断は発生しませんでした。



 

                 

設定後の確認

設定が追加できたか確認します。

設定値

[システム]の設定値を確認します。

想定通り、デフォルトゲートウェイとDNSサーバーの指定ができました。

 

 

                 

診断

[診断]の項目で、ntp.nict.jpと通信できるか確認します。

ntp.nict.jpとの疎通が確認できました!

 

IPアドレスで確認してみると、133.243.238.243とは通信できませんでした。

 

しかし、61.205.120.130とは通信できました。

NTPサーバーはIPアドレスではなく、ntp.nict.jpとして設定しているので問題ないです。

 

 

                 

ログ

最後にログを確認します。

WHR-300HP2のログを見てみると、”NTP Connection Success => adjusting +247248563.966 seconds“と表示され、時刻同期が成功しています。

 

くどいですが、Syslogサーバーも見てみます。

こちらも同じメッセージが記録されています。

ちなみに時刻同期前は、2013年2月19日になってました。。。
(ズレすぎだろ)

 

 

                 

さいごに

もう1台のバッファロー製ルーターであるWZR-HP-G302Hの時刻も数十秒ずれていましたので、同様の設定を行い時刻同期ができるようにしました。

 

時刻が正しく設定され気持ちがいいです。

私のようにルーターを中継器やハブとして使用している場合には、正しく設定をしないと時刻同期ができない事象が発生するかもしれません。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました