Windows10「リモートコンピューターへの接続を確立できませんでした。この接続用にネットワーク設定の変更が必要である可能性があります。」の対処

この記事は約2分で読めます。

 

以前、遭遇したことがあるトラブルの事例です。

 

VPNによるリモートアクセスをしようとしたときに発生しました。

 

備忘録として書きます。

                 

環境

 

  • OS:Windows 10 (バージョン21H2)


  • VPN:事前共有キーを使用したL2TP/IPSec

発生状況

 

  • アクセス回線(今回はスマートフォンのテザリング)の接続は問題ない。

  • VPN接続を行う際に、「リモートコンピューターへの接続を確立できませんでした。この接続用にネットワーク設定の変更が必要である可能性があります。」のメッセージが表示される。

 

対応方法

 

  1. デバイスマネージャーを開く

    開き方はいろいろあるので、お好みの方法でデバイスマネージャーを開きます。








  2. WAN Miniport~をアンインストールする

    デバイスマネージャーの中にある『ネットワークアダプター』を開きます。





    WAN Miniport (….)が複数表示されるので、すべて『デバイスのアンインストール』をします。
    ※環境によっては削除と表示されるものもあるかもしれません。



  3. Windowsを再起動する

    再起動完了後、VPN接続ができることを確認する。

感想

 

デバイスマネージャーに表示されたWAN Miniport~をすべてアンインストールして対応しました。

使用しているVPNの種類がL2TP/IPSecなので、今回の場合、もしかしたらL2TPのみの削除でもよかったかもしれませんが、どのみち再起動後に再度WAN Miniport~がインストールされるので、いったんすべて削除でもいいかな~と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました