Wi-Fi接続小型ネットワークカメラ スマモッチャー(SMAMOTCHER)の設定

ネットワーク
この記事は約3分で読めます。

2020年の元旦。
ドン・キホーテのWebチラシを眺めていたら、ネットワークカメラが数量限定の特価で販売されていることを知りました。
スマモッチャーという名前の製品で、通常3,980円(税抜き)で販売されているものが3,000円(税抜き)になっていました。980円の値引きです!
数量は限定5台だったので売り切れを心配しながらも、元旦の午後にドン・キホーテに行ったら残っていました。というか私が初めの1台を購入しました。
速やかに購入し、さっそく設定してみたので感想を交えつつ書いていきます。

注意点

  • スマモッチャーの設定するためには、自宅にWi-Fi環境が必要になります。
  • Google Play または App Store に対応したスマートフォンが必要です。
                 

設定方法

  1. アプリのインストール
    スマモッチャーを設定するために必要なアプリをインストールします。
    同梱されている取扱説明書には、説明書にあるQRコードを読み取ってアプリをダウンロードするように書かれています。
    Google Play以外からアプリをインストールするのは怖いので、Google Playで「yyc365 plus」と入力し、YCC365 Plusをインストールします。

    試しに説明書にあるQRコードからファイルをダウンロードしたら、記載されている.apkファイルの名前が違ってたし。。。
    Google Playからアプリをインストールしましょう。

  2. ユーザー登録
    YCC365 Plusを使用するためにはユーザー登録が必要です。
    メールアドレスまたは電話番号でユーザー登録を行います。

    ユーザー登録が完了したら、YCC365 Plusにログインします。


  3. スマモッチャーの電源を入れる
    ここからカメラをYCC365 Plusに登録する手順です。
    カメラの起動に少しだけ時間がかかるので、事前に電源を入れておきます。

  4. カメラを登録する

    「スマートライフを開始するためのデバイスを追加する」の上にある+をタップします。


    カメラ をタップします。


    QRコード読み込み をタップします。


    次へ をタップします。


    カメラが接続するWi-Fiの情報を入力します。 ※Wi-Fi名称とはSSIDのことです。 入力が完了したら次へをタップします。

    画面にQRコードが表示されるので、QRコードをスマモッチャーのカメラに向けて映します。

    スマホの画面とカメラの距離はだいたい10~15cmくらい離します。




    ちなみに、QRコードをカメラに差し出してからは設定が進むたびにスモッチャーから音声が流れます。

    QRコードの読み込み、またはAPモードでカメラを追加してください。

    ピッ ピッ

    Wi-Fiに接続中です。お待ちください。

    Wi-Fiに接続されました。

    インターネットに接続されました。


    追加に成功しました! の画面になればカメラ登録が成功しています。

    設定は以上で終了です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました