ASUSのWi-FiルーターにOpenVPNでリモートアクセスしてみよう

openvpnaccess-cov ネットワーク
この記事は約4分で読めます。

先日、ASUSのWi-Fiルーター(RT-AC65U)でVPNサーバーを構築するという記事を書きました。
今回は、構築したVPNサーバーにリモートアクセスをする手順を書いていきます。

設定ファイルのエクスポート

    1. ルーターの管理画面にログインする。
      管理画面にログインするには、ブラウザのアドレス欄にルーターのIP(デフォルトは192.168.1.1)またはhttp://router.asus.comを入力します。
      管理者のユーザー名とパスワードを入力し、ログインします。
    2. .ovpnファイルをエクスポートする。
      左のメニューからVPN ⇒ VPNサーバー ⇒ OpenVPN ⇒ エクスポート と進みます。
      .ovpnファイルを、PCまたはスマートフォンの任意の場所にエクスポートします。openvpnaccess01

Windows10 からのリモートアクセス手順

OpenVPNクライアントソフトのインストール手順については公式ドキュメントをご覧ください。



デスクトップに作成された、OpenVPN GUIのショートカットをダブルクリックし、ソフトを起動します。
起動するとタスクバーの中に、南京錠とパソコンが重なったようなOpenVPNのアイコンが登場します。
このアイコンを右クリックし、Import file…をクリックします。
openvpnaccess02

事前にエクスポートした、.ovpnファイルを選択しインポートします。
インポートに成功すると、画像のようなメッセージ(File imported successfully.)が表示されるのでOKをクリックします。
openvpnaccess03

再びタスクバーにあるOpenVPNのアイコンを右クリックし、接続をクリックします。
openvpnaccess04

VPNが利用できるユーザー名とそのパスワードを入力し、OKをクリックします。
openvpnaccess05

接続が完了すると、画像のようなIP割り当て完了の通知が出ます。
OpenVPNのアイコンの色は緑色になります。

openvpnaccess06

これでリモートアクセスが成功しました。

「リモートアクセスできているか」をより確実に検証するには、「スマートフォンでテザリングしたノートパソコンからVPN接続する」ことを試すのがよいでしょう。
その状態でルーターにログインできれば成功です。

VPNを切断するときは、タスクバーのOpenVPNアイコンを右クリックし、切断をクリックします。
openvpnaccess07

Android からのリモートアクセス手順

Androidはインストールからの説明になります。
Windows版は、ソフトのインストール手順がありましたが、Android版はありませんでした。

Google Playから、OpenVPN Connectをダウンロード&インストールします。
openvpnaccess08
OpenVPN Connectを開きます。
初回は英語で記載された規約的なものが表示されますが、AGREEをタップします。
openvpnaccess09
端末内の.ovpnファイルを参照する許可を与えます。
openvpnaccess10

端末内に保存された.ovpnファイルをタップし、IMPORTをタップします。
openvpnaccess12
インポートが成功すると、Usernameを入力する画面が表示されます。
設定したVPNユーザーの名前をUsernameに入力し、右上のADDをタップします。
openvpnaccess13
※Save passwordにチェックを入れ、パスワードを入力しておくと、接続ごとにパスワードを入力する必要がなくなります。私はここにチェックを入れずに、毎回パスワードを入力するようにしています。
※Connect after importにチェックを入れると、ADDをタップした直後からVPN接続が開始します。

VPNクライアントの設定が完了しました。

ボタンをタップすると接続が開始します。

openvpnaccess14
接続が成功するとConnectedの表示になり、Connection Statusではパケット通信が可視化されます。

接続を切る場合は、再度ボタンをタップして切断します。
openvpnaccess15

基本的な使い方は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました