ubuntuにGoogle Chromeをインストール

                 
Linux
この記事は約2分で読めます。

EQUIUM S7100へubuntuをインストールし、使い始めました。

Jitsi meetのサーバーを作るのが目的です。

ubuntu上で調べものをするためにWebブラウザが必要ですが、デフォルトでインストールされているWebブラウザはFirefoxです。

Firefoxは数年前まで私はメインブラウザとしてよく利用していましたが、GoogleChromeに切り替えをしたこともあり、いま改めて使うと使いづらい部分があります。

スマートフォンとの情報連携を考えると、GoogleChromeのほうが圧倒的に便利です。

そこで、ubuntuにGoogleChromeをインストールしてみました。

なお、コマンドによるインストールではありませんので、コマンドによるインストールは期待なさらぬようお願いします。

FirefoxでGoogleChromeをダウンロード

まず、ubuntuの初期状態でインストールされているWebブラウザ FirefoxでGoogleChromeを検索し、GoogleChromeをダウンロードします。

ダウンロードするパッケージは、64ビット.deb(Debian/Ubuntu用)です。

ラジオボタンにチェックを入れて、[同意してインストール]をクリックします。

ダウンロードするパッケージの扱いを選択します。

今回は、[ファイルを保存する(S)]を選択し、[OK]をクリックします。

※私の環境だけかもしれませんが、[プログラムで開く(O)]を選択するとインストーラーがうまく起動しませんでした。

パッケージをダウンロードしたら、ダウンロードしたディレクトリを開きます。
既定の場所は、/home/ユーザー名/ダウンロード です。

google-chrome-stable_current_amd64.debがダウンロードされているはずです。

 

                 

パッケージのインストール

ダウンロードしたパッケージ(google-chrome-stable_current_amd64.deb)を右クリックし、[ソフトウェアのインストールで開く]を実行します。

インストーラーが開くので、[インストール(I)]をクリックします。

認証画面が出たら、パスワードを入力しましょう。

インストールが完了すると、画像のような画面表示となります。

画面を閉じて、アプリケーション一覧の中にGoogleChromeが増えていることを確認します。

GoogleChromeが問題なく使えることを確認して終了です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました