Rapsberry Piのモデルをコマンドで確認する

                 
Linux
この記事は約1分で読めます。

SyslogサーバーとしてRaspberry Piを使っています。

 

中古品として購入したもので、初代Raspberry Piという情報以外わからない状態でした。

 

ご存じの通り、Raspberry Piには複数のモデルがあり、形状も類似しているので、外観でモデルを見分けるのは面倒です。

 

そんなときは、/proc/cpuinfoをcatすると確認できます。

↑の15行目のModelの項目で、Raspberry Pi Model B Rev 2であることが確認できました。

 

さらに詳細な情報を確認するには、上記の結果の13行目のRevisionを確認します。

私の場合、”Revision : 000f”でした。

 

この結果と、以下のリンクの表を照らし合わせると詳細な情報が確認できます。

RPi HardwareHistory - eLinux.org

 

 

Raspberry Piを複数所有している場合、外観では見分けにくいのでコマンドで確認できる術を紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました