ata1: SRST failed (errno=-16) が出た

                 
Linux
この記事は約1分で読めます。

まだ記事に書いていませんが、Endeavor NP15という小型デスクトップPCを購入しました。

 

このパソコンにUbuntu 20.04.1 LTSをインストールしようとしたのですが、以下のように”ata1: SRST failed (errno=-16)”というメッセージが出現し、インストール処理がうまくできない事象に遭遇しました。

ata1: SRST failed (errno=-16)が4回繰り返され、そのあとにata1: reset falled, giving upとなっています。

ATA1って文字があるので、どうやらSATA周りのトラブルのようです。

 

Endeavor NP15は、SATAが1つしか存在しないパソコンなので、インストールに使用したSSDが問題なのかな?と思いましたが、違いました。

 

原因はSSDがしっかりSATAの端子に接続されていないことでした。

 

マザーボードにしっかりSSDを取り付けしたら、問題なくインストールできるようになりました。

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました